子育てライフ

節約、妊娠、出産、子育て、商品レビューblog

私は、これで妊娠できた

 

子供は、早く欲しかったので最初から基礎体温と、排卵検査薬を使いました。

日本製の物は、本数が少なく値段が高い為、

私はコウノトリネット←とネットで検索し、海外製の物を購入。

 

排卵検査薬にも何種類かあり、私が使用したのは、【ラッキーテスト】!

 

f:id:wrk24:20210114162832p:image

 

ランキング1位は、排卵検査薬が50本と早期妊娠検査薬が10本。

 

色々な本数のセットがありますよー♪

f:id:wrk24:20210114163140p:image

 

届くまでに、2週間は見ていた方がいいです❗️

排卵日前に来ないと意味ないので、早めに頼みましょう⭐️

 

サイズは、かなり細く小さい‼️

日本製の物は、プラスチックのケースに入って尿をかけても失敗しないけど、海外製の物は小さいので紙コップに尿を取りシートを浸します😓直接かけてしまうと、失敗し正しく線がでませんので、注意です⚠️

 

⬇︎右側の線が終了線。左側の線が排卵日を教えてくれる線です。これくらいの線は、排卵日じゃなくても出ます。

f:id:wrk24:20210114163605j:image

 

⬇︎これが強陽性で排卵日2日前のお知らせです😊
f:id:wrk24:20210114163602j:image

 

線が濃くなりタイミングを取ると妊娠の確率がグンと上がります❣️

同時に基礎体温も測ると、体温が高温期に入れば無事に排卵済みって分かります。

 

私は1人目の時は2ヶ月続けて化学流産でした😢

3ヶ月目に妊娠できました!

 

2人目は、妊活始めた月にできました⭐️

排卵検査薬と基礎体温です。

 

高温期10日くらいに、早期妊娠検査薬をし、これくらいの薄さで反応が‼️
f:id:wrk24:20210114164258j:image

 

日本製のでこれくらいの薄さです。

 

f:id:wrk24:20210114165405j:image

 

日本製の物は、生理予定日1週間後から使える物です。フライング検査になってしまいますが、薄く反応します。

ちなみに、私が化学流産だと気づいたのも、フライング検査をしたからなのです💦

フライング検査は、受精、着床しかけた証拠なので、私はそれを知れたからして良かったと思います。

 

フライング検査をしなければ、ただの生理で終わるので😓

 

妊娠した時の基礎体温です。スクリーンショットですが💦

 

f:id:wrk24:20210114204112j:image

自覚症状としては、高温期7日目にめまいと血の気が引く感じがすごかったのを覚えてます😵

基礎体温もその日ガクッとさがって

たぶん、この時に着床しました!😊

 

どうして、排卵検査薬と基礎体温を勧めるかと言うと‥

1人目が一歳三ヶ月の時に、まだ授乳していて生理もこないまま、まさかの妊娠したのです。

まさか妊娠するとも思わず💦

 

1人目悪阻が酷かったのに、なんか悪阻が軽いーと思いつつ、産婦人科の初診料は高いので【6w7wくらいまで待っていよう】と思っていたら、まさかの出血‼️急いで産婦人科に行くと、子宮から出血しているとの事‥。

エコーを見た瞬間「胎嚢が小さい。」すぐ分かりました。

 

5wのサイズで成長が止まっていました(T ^ T)

 

「流産でしょう。自然に出てくると思う」そう先生に言われその何日か後に、陣痛の様なお腹の痛みが襲いトイレに行くと、自然に出てきた胎嚢を拾いティッシュにくるんで産婦人科へ😢

 

ここで思ったことが、久しぶりの排卵だったからかな?

 

無理しすぎたのかな?

 

色々考えました。

 

妊娠は、やっぱり新鮮な卵子精子がいいんだ。

 

こんな辛い経験をしたので、なるべくタイミングを合わせ、妊活に取り組んだのです。

 

基礎体温は、妊活の時だけではなく、普段からつけていた方が自分の体のリズムも分かるし、

体調が悪くても、高温期だからか❗️と納得できる時もあるのです。

 

基礎体温を付けてない方は、是非付けて欲しいです。

専業主婦の実践節約術

コロナがこの世に出始めてからもう、一年がたちました。

元々2DKのアパートに住んでいたのですが、子供が一人生まれ手狭に感じはじめ

注文住宅を建てることに。以前は働いていたけど妊娠出産を機に退職したため、経済面的にもやっていけるのか不安です。

でも、建ててしまったからにはやるしかない!!

 

2019年10月に引っ越しをし、11月に第二子を妊娠、12月にコロナが流行りだし住宅ローンが始まったばかりなのに・・・

コロナの影響により、旦那の仕事が激減したのです!

私は悪阻で働けるはずもなく、それよりもコロナから身を守るので必死なため引きこもり状態。

酷い時には、お昼の三時に仕事が終わることもあり、このままではヤバい!と思い家計の見直しをし、今も節約に磨きをかけています。

 

アパート暮らしの時に、身についた実際に私が

実践していた節約方法をご紹介します。

 

①給湯器の電源を切る

プロパンガスは高いので、必要な時に給湯器の電源をつける。

常につけていると、電気代もかかるし、お湯のほうに蛇口が向いているとお湯が出てしまいます。

 

②煮物などの長時間料理は、圧力鍋を使って時短!

圧力鍋は、値段は少し高いですが、ガス代のことを考えるとあっという間に元が取れます。調理時間も短く済みますし、高温を保ってくれるため、火を止めてからも調理は続いています。

 

③ペットボトルやトレー、段ボールはお店の回収へ

ペットボトルはかさばるし、ゴミ袋代もかかるため、無料のお店の回収を利用しましょう。中には捨てるのにポイントが付く所もあるので、近くにそんな場所がないかチェックしてみて下さい。

 

④暖房は22度設定、基本厚着にルームソックス、寝る時は、布団乾燥機や湯たんぽで暖をとる。

エアコンは電気代がこたつなどに比べ高いです。

なので、湯たんぽを一度チンして温めるとずっと温かいので布団の中に入れて寝てます。布団乾燥機は、温めるだけではなく、冬で干せない布団もふかふかにしてくれるのでとても大活躍してます。

 

⑤洗濯物はまとめて洗う

一度にまとめて洗って、暖房のついているリビングで乾かしています。

部屋に干すことによって、加湿もされいいこと尽くしです。

基本洗剤はすすぎ一回の物を使っています。

 

⑥肉、魚、きのこ類、パンは基本冷凍

見切り品を買ってすぐに冷凍します。

見切り品は、きちんと見極める事が大切です。すぐに腐ってゴミ箱行きはお金を捨てるのと同じなので、まだ綺麗な物を選ぶようにしましょう。

キノコ類は、冷凍することにより旨味も増すので冷凍がおすすめです。

炒め物やスープなどに、凍ったまま使用しましょう。自然解凍をすると水っぽくべちゃっとなります。

パンはアルミホイルで包んでジップロックで冷凍するのが、風味を逃がさずおいしくパンが食べれます。

 

⑦炊飯器の保温はすぐに切る

ご飯が炊けたら、保温をすぐに切り、ご飯も一膳ずつラップで包み冷凍します。

保温の電気代は何気にお金がかかるため、すぐに切ります。

 

⑧飲み物は家で楽しむ

コーヒーを自動販売機やスーパーで買うと最低でも100円はします。

塵も積もれば山となるので・・コーヒーも家でおとします。

外出するときは、お茶、コーヒーを入れ出かけます。

少し贅沢したい時は、少し高めのいいコーヒー豆などを買って家で楽しむといいですよ。今は特にコロナで自粛生活なので、家で楽しみを見つけることも大切です。

少しだけ贅沢しても外で買うよりは安いですからね♪

 

⑨ポイントは給料日前や端数に使う

給料日まであと何日・・でもトイレットペーパーがもうない!なんてことになった時に、貯めておいたポイントで買います。

端数にたまに使ったりします。ポイントはいざというときに貯めておくといいですね。

 

⑩ノーマネーデーを作る

これは、節約の中でも有名です。

1円も使わない日を作るということです。

やる気アップのためにシールを家計簿などに貼っていくと、「今月何日使ってない!」と目に見えて分かるので楽しく続けられますよ♪

 

今から誰にでも簡単に始められることばかりなので、是非実践してみて下さいね。 

 

毎日が体調不良

こんにちは。今は冬です季節外れの内容になりますが、、

私が体調を崩した原因でもある、熱中症についてお話したいと思います。

色々な症状に4年間苦しめられて、本当によく生きてたなと今思い返せば思います。

頭痛、吐き気、倦怠感、下痢、食欲不振などの症状でお悩みの方は、是非読んでみてください。

 

 

私は、19歳の10月から工場で働き始めました。

面接のときに「うちの工場は、夏は暑く冬は寒いけど、大丈夫?」と聞かれ、私は暑さが苦手なのに「大丈夫です」と答えてしまいました。

 

入った時は秋で涼しく、仕事も好きだったので良かったのですが

初めての5月を迎えた時点で暑い。窓がなく唯一ある二つのドアを開けても風が入ってきません。6月は梅雨で湿度が70~80%でこの時から、【なんだか息がしづらいな】と体に変化があったが、気にもせず仕事を続けてました。

クーラーが壊れていて、あるのは扇風機とスポットクーラーのみ。

7月8月、温度計を確認すると気温なんと37度。

一瞬目を疑いたくなるような数字でした。

 

この頃から、食欲がだんだん減っていき、常に胃がムカムカして、吐き気に襲われるように。それでも、熱中症とは気づかず無理して出社してました。

そして毎日下痢をするように。下痢をするようになって、トイレを気にするようになり水分を極力控えることに。今思えば本当に命に関わる危険行為です。

通勤するまでに、コンビニに寄りトイレ。会社についてもトイレ。常に腹痛でした。

体重は42キロから38キロまで減り歩くだけでもやっと。

朝起きた瞬間、体がだるくて重くて体を起こすのがやっと。

とにかく倦怠感がすごく、気分が悪いので常に飴やミンティアなど口に含んでいないと気持ちが悪かったです。

 

夜も、自分の部屋にクーラーがなく、クーラーのない暑い部屋で寝ていました。

今考えると、よく生きていたなと思います。

 

色々自分なりにネットで調べて、過敏性腸症候群かなと思い病院へ行きました。

初めて行ったのは内科。内科、消化器科行ったが異常なし。

出されるのは整腸剤や、漢方で飲んでる時は下痢は収まります。

毎日頭痛や、吐き気がするので鎮痛剤と吐き気止めは毎日飲んで

薬漬けの毎日。

仕事も朝8時から17時まで下を向いて製品を検査するので首凝り、肩こりもすごかったです。こんな体調が悪いのに、無理して仕事を続けていた為、周りにも気付いてもらえず、残業を頼まれたら引き受け、運転も自分が運転をしているか分からないくらいフラフラ。

 

レジに並んでいるだけなのに、心臓がバクバク。

動悸がするのです。体がおかしい!と分かっているのに、用事をこなす毎日。

顔が異常にほてり、暖房ですら気持ち悪かったです。

 

気づけば生理が3か月、いや半年止まってる・・・

 

体重が減ってしまった事により、生理が止まってしまったのです。

今まで28日一日もズレたことのない私が?!と驚き、まさか妊娠?と思い何度も妊娠検査薬をしたけど結果は陰性なのです。

基礎体温もつけてましたが、見事にガッタガタ。

ホルモンバランスが崩れてました。

生理が止まったので産婦人科にも行きました。

そこでも、「ホルモンの乱れですね」と言われ、温経湯を処方され最初は生理がきました。体が漢方に慣れてしまいまた、2、3か月に一回の生理周期に。

ちゃんと一か月一回くるように低用量ピルに変えられ、最初に処方されたのはヤーズ。

副作用で顔や首がブツブツになりその事を伝えると、マーベロンに変更されました。

 

生理はちゃんと来るようになったのですが、保険が効かないため1シート3000円以上します。半年に一回検査があるため検査が大体6千円。ピルと合わせると1万円くらいになります。体調を崩すとお金がかかりますね(-_-;)

 

この時点でも、熱中症と気付いてませんでした。

 

鎖骨はやせ細り骨が浮き出てる状態。肌は荒れまくり、ウインナー一本でも重たいと思う胃。今でも、首凝りがして、頭の付け根が痛み頭痛、吐き気がします。

 

下痢を毎日することにより、トイレの位置を把握していないと不安になってしまいました。高速道路やトイレのない山道、公園、行列に並ぶのもトイレに行きたくなったらどうしよう・・と今でも常に頭に浮かんでしまいます。

完全にトラウマです。

 

コンビニなどやお店の一つしかないトイレも、デパートなどトイレに行列ができるのも、不安です。そして・・極めつけは、トイレの流れも気になるようになってしまいました( ノД`)毎日何回もトイレに行くことにより、排泄物が流れなかったらどうしよう。というなってもない、不安に襲われるのです。

 

なので対策として、一度トイレットペーパーで便座をアルコール消毒し、それを一度流してトイレの流れを確認するようになってしまいました。

 

その時点で流れがいまいちだったら違うトイレに行きます。流した後に中々水が溜まらないトイレもあり、待ち時間が出る時も。(笑)

こんなことをしているのは、きっと私だけでしょう・・

 

お金を稼ぐために働きはじめたはずなのに、体調を崩し病院代にお金がかかりました。

飴を毎日食べていた為、虫歯がたくさんでき歯医者代もかなりかかりました。

 

なにより、銀歯だらけになってしまったのは、本当に後悔してます。

今残っている症状としては、首凝り⇒頭痛⇒吐き気このサイクルは、いまでも残っています。

働くにしても、何をするにも本当に健康第一ですね。

体がおかしいなと思ったときは、私みたいに無理をせずすぐに休みましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

自称HSP。自己紹介

初めまして。私は28歳で専業主婦4年目です。子供が二人います。

もうすぐ三才の女の子と生後5か月の男の子です。

一人目を妊娠出産をしたのを機に7年間勤めていた工場を退職しました。

 専業主婦になり、節約を日々してます。

お得情報や、懸賞、クーポン、ポイントなどが大好きです!(笑)

 

最近知ったのですが、たぶん私はHSPです。

HSPとは「ハイリーセンシティブパーソン」の略で病気ではなく生まれ持った気質で、人より繊細です。これを知るまでは、皆に「気にしすぎ」「心配性」とよく言われていました。

でも、こんな気質があるんだと知ってから、少し楽になりました。

同じ様な悩みがある方と、分かち合えたらいいなと思います。

 

例えば、人と話すのは好きでその場は楽しいけど、帰ってどっと疲れがでたり、予定を立て続けにいれたりするのは苦手です。なので友達と遊ぶのも月に1、2回で丁度いいです。

 

朝にこの人と〇〇に行って、夜からは違う人と〇〇に行く。なども無理です。

人が気付かない事にもよく気づき、色々と疲れます。(笑)

 

飲み会など、居酒屋も苦手です。

人がたくさん一気に話していると、その話声で体がおかしくなります。

目の前の人の話が入ってこなく、周りの声が「ごっちゃごちゃざわざわ・・・」分かってくれる方はいるのか、分かりませんが私はおかしくなります。

 

白い蛍光灯が苦手です。特に雨の日の夜の白い蛍光灯が平行感覚を失います。

コーヒーを飲むとカフェインで眠れなくなり、尿の臭いがコーヒーの臭いになります。

なので普段コーヒーをあまり飲みません。

些細なことにもびっくりしてオーバーリアクションです。

 

感情豊かで、テレビを見てよく泣きます。

 

理解しがたいと思いますが、これからblogを書いていこうと思いますので、宜しくお願いします。